診療内容

唾液によるがんリスク検査

サリバチェッカーとは

唾液には血液や尿と同じように、健康状態の指標となる多くの情報が含まれています。唾液中の成分の大部分は血液由来のため、がん細胞から染み出す代謝物質は血管を通り、唾液中に染み出します。サリバチェッカーは唾液を少量Zとらせていただき、これらの代謝物質の濃度を解析することで、現在がんの疑いがあるかどうかを調べることができる検査です。
※唾液がん検査(サリバチェッカー®)はがんの診断を行うものではありません。 あくまでがんの可能性があるかどうかのリスク値を知る検査になります。

料金 33,000円

サリバチェッカーの特徴

  1. 少量の唾液を採取するだけで痛くない
  2. 一度に5つのがんリスクを知ることができる(口腔がん、肺がん、膵臓がん、乳がん、大腸がん)
  3. 症状が出にくい膵臓がんも早期発見できる可能性がある

サリバチェッカー検査の流れ

サリバチェッカーをご希望の場合、まずは検査説明の予約をしていただき、検査全般についての説明をさせていただきます。検査内容について同意され、申込をいただいてから後日検査実施となります。検査実施日より約3週間程度で結果を送付できる予定ですが、多少前後する場合がございますのでご了承ください。
検査結果は基本的に郵送での送付となりますが、医院で説明をご希望の場合、直接のお渡しも可能ですのでご希望の場合はお知らせ下さい。検査結果により専門医療機関による精密検査が必要と判断される場合、ご相談の上紹介をさせていただきます。

唾液採取前の注意事項

検査2日前 以下の食品の摂取を控えて下さい。
・枝豆、納豆、煮豆、豆腐などの「豆」を主原料とした料理。
※しょうゆ、みそなどの調味料は問題ありません。
・クルミ、アーモンドなどナッツ類
・シジミ
・豆類、ナッツ類、シジミを材料としたサプリメントや健康食品
検査前日 夜9:00以降、水以外の飲食を控える。
(採取の12時間前を目安とします)
検査当日 朝食を控える
・歯磨きは検査2時間前までに済ませる
※歯肉を傷つけてしまうような強いブラッシングは控える。
※歯磨き粉、マウスウォッシュの使用は可能。
×ガム、飴、トローチ ×うがい薬 ×入れ歯接着剤
検査1時間前 ×激しい運動 ×喫煙 ×口腔内のお手入れ(爪楊枝、歯間ブラシ等)
検査直前 30分前にコップ半分(100ml)程度の水を飲む
※他の検査で水分を摂取できない場合は軽く口をゆずぐ。
※口紅、リップクリームは検査前にふき取ってください。

その他注意事項

  • ドライマウスや唾液の出にくい方は事前に担当者に伝えて下さい。
  • 薬を服用中の方は事前に医師にご相談ください。
鎌田歯科医院
歯科・歯科口腔外科・小児歯科・矯正歯科
電話:
011-683-3699
住所:
〒006-0816
北海道札幌市手稲区前田6条16丁目1番6号

診療時間

月~金は、午前9:00-13:00・午後15:00-19:00
土曜日は、午前9:00-12:30・午後14:00-18:00

休診日:日曜・祝日

診療カレンダー

赤は休診日、水色は午前休診、黄色は午後休診です。

各種クレジットカード利用可能