contents

  • 口臭外来
  • ドックベストセメント療法
  • 3DS除菌外来
TOP > 当院のコロナウイルス対策について

当院のコロナウイルス対策について

口腔外バキューム

治療による飛沫防止のため10台の診察台全てに屋外排気式の口腔外バキュームを設置しております。歯を削るとき、歯石を取るときなど、飛沫が飛ぶ可能性がある処置の際には、口腔内バキュームと共に口腔外バキュームを併用し、飛沫の拡散防止に努めております。

エピオスエコシステム

うがいコップの水、手洗い水、ドリルの先から噴射される水に至るまで、当院で使用している全ての水は、ほぼ全ての細菌、ウイルスを死滅させることができる濃度に調整された次亜塩素酸水を使用しています。飛沫感染、エアロゾル発生防止に大変有効なシステムとなっております。有効濃度が保たれているかどうか年に一度の検査を受けており、歯科治療水安全認定施設に認定されております。
生成に当たって薬品、薬剤は一切使用しておらず、高純度の塩と純水だけを電気分解して生成されておりますのでご安心ください。

バイオサニタイザーによる清拭、除菌

当院では、診察台の拭きあげなどの際に、バイオサニタイザーという除菌液を使用しています。即効性があり、約30秒で99.999%の細菌を死滅させる強力な除菌効果があり、新型コロナウイルスに対しても効果があるとされています。歯科医院だけでなく、病院や食品工場、農場などの現場でも使用され、高い信頼性がもたれています。

院内換気の実施、大型空気清浄機の使用

当院では対策として頻回に(ほぼ一日中)院内の換気を行っております。換気により室温が変化しますので、室温を保つために冷暖房をつけるなどして対策をしておりますが、状況によっては上着を羽織るなどのご協力をお願いする場合がございます。面倒をおかけしますが、感染リスクを少しでも減らすため、皆さんのご理解とご協力をお願い申し上げます。
玄関は常時開放しておりますので、虫除けと換気の促進のため、業務用扇風機を設置しております。
また、当院では大型空気清浄機を設置しておりますので、換気と合わせてより高い空気の安全性を保ってます。

滝風イオンメディック

滝風(たき)イオンメディックは、イオン発生器を超えた医療用物質生成器です。
世界最高の2,400万ions/ccものマイナスイオンを発生させることができ、イオン発生の認定最高クラス6を取得しています。
2,400万ions/ccという発生量ですが、これは自然の滝が発生させるマイナスイオン量約10,000~12,000ions/ccの約2000倍の量になります。
マイナスイオンは「空気のビタミン」とも言われています。除菌・脱臭効果があり、空気中のカビ・花粉・ハウスダストや極小の有害微粒子までもマイナスイオンと同時に発生するオゾンでしっかりとキャッチし、除菌することが出来ます。インフルエンザウイルスも不活化させ、除去する効果があることも実験で証明されています。気になる匂いもオゾンで分解・除去し、部屋の中でも自然のような優しい居心地を作り出します。

1台につき約80畳もの範囲をカバーします。診療室に3台、待合室に1台設置していますので、院内全体に安心の除菌環境を作り出しています。

AI顔認証検温モニター

当院では新型コロナウイルス対策として、顔認証による非接触型検温モニターにて、来院される患者さまの検温を行っております。マスクを着用していなければ検温することが出来ませんので、来院時にはマスクのご持参・着用をよろしくお願いします。

大型扇風機

換気の効率化・害虫排除のため玄関に大型の扇風機を設置しております。風力は少し抑えておりますが、出入りの際は風でよろけたりしないようお気をつけ下さい。

呼び出しベルの導入

待合室での「密」を少しでも軽減するため呼び出しベルを導入致しました。
フードコートなどで使用されているものと同じものです。敷地内であれば車の中などどこでお待ちになってもかまいません。呼び出し可能な圏内から はずれたらエラーブザーがなりますので圏内でお待ちください。

スタッフ、患者様の体温測定とコロナウイルス関連の問診の実施

当院では毎日スタッフの体温を測り、感染の疑いがないかをチェックを行っております。
また、患者様にも来院の際に非接触型の体温計で測定をお願いしております。
目安として37.5℃以上の方やそれに近い体温であった場合、診療をお断りする場合がございますが、ご容赦下さいますようお願い申し上げます。
大変ご面倒をおかけ致しますが、診療の都度毎回コロナウイルス関連の問診を実施させていただいております。感染拡大防止のためご協力をお願い致します。

手指のアルコール消毒、待合室のエタノール拭きあげの実施

来院したすべての患者様に手指のアルコール消毒をお願いしています。現在のコロナウイルスの状況を受け、通常時以上にスタッフの手洗い・消毒を特に入念に行っております。グローブも在庫を十分に確保し、患者様ごとの交換を徹底しておりますのでご安心下さい。また、受付は頻回にエタノールで待合室を拭きあげて除菌を行っております。
問診票記入に使用するボールペンやクリップボードなど、使用後はエタノールによる消毒を徹底しております。

マスク着用の徹底

患者様には来院時マスクの着用をお願いしております。
お持ちでない場合は販売させていただいております。ご協力お願い致します。

フェイスガードの装着

患者様、スタッフの感染防止のため診療中は全てのスタッフがフェイスガードを装着しております。


カレンダー

赤は休診日、水色は午前休診、
黄色は午後休診です。